rayjetrayjet

エントリーモデルのレーザー加工機

動画を再生
r500r500

シンプルな大型レーザーカッター

動画を再生
rayjetrayjet

豊富なアプリケーション

詳細
Rayjet 50 レーザー加工機
加工エリア457 x 305 mm
Rayjet 50 レーザー彫刻機
R500 レーザーカッター
加工エリア1300 x 900 mm
R500 レーザーカッター
アプリケーションの種類
彫刻とカッティング
材料とアプリケーション

レイジェット レーザー

高性能なコンパクトレーザーと低価格の大型レーザーカッターの2種類をラインナップ

レイジェット レーザーとは?

Rayjet 50(レイジェット 50)は、コンパクトな省スペース設計にもかかわらず、高精度なCO2レーザー加工機です。​この「Rayjet 50」は、①初めてレーザー加工機の導入を検討する、②簡単に速く加工したい、③設置場所を省スペースに抑えたい、このようなご要望にぴったりのレーザー加工機です。

写真のR500(アール500)は、加工エリア 1300×900mmの大型レーザーカッターです。CO2 100Wの高出力DCレーザー発振器を搭載し、厚さ10mmのアクリル、木材をカットできます。

製品概要
材料と用途


rayjet

製品

Rayjet 50加工エリア457 x 305 mm
r300加工エリア
R500加工エリア1300 x 900 mm
U300加工エリア最大 190 x 190 mm
全ての製品
安定したCO2レーザー 安定したCO2レーザー
欧州オーストリアの技術力と品質規格 欧州オーストリアの技術力と品質規格
製品詳細
製品詳細
高出力DC CO2レーザー発振器 高出力DC CO2レーザー発振器
最高水準の安全性 最高水準の安全性
視認性の高い内部構造 視認性の高い内部構造
製品詳細
金属やプラスチックのマーキング用ファイバーレーザー 金属やプラスチックのマーキング用ファイバーレーザー
高速マーキング 高速マーキング
製品詳細

機能原理?

資料を選択:
加工すべき材料は?
素材の一つをクリック

材料と加工

レーザーで彫刻やカッティングが可能な材料

材料
インスピレーション

レーザーで木材のカットと彫刻

レーザーはきれいな切断面と速度が必要とされる木工加工に使われています。一般的には、ギフトや宝飾、象嵌、おもちゃ、モデル制作などの用途に木材のレーザー加工が行われています。レイジェットは、木材のほとんどの種類に対応できるレーザー加工機です。

詳細

金属のレーザーマーキング

レイジェット・レーザーなら、レーザー用の金属マーキング剤を使用して、様々な種類の金属にロゴやイメージなどのマーキングができます。一般的な金属のアプリケーションとしては、販売促進物やトロフィー、宝飾などがあげられます。

​※金属はレーザー加工機でカット(切断)できません。

詳細

レザー彫刻とカット

レイジェットを使えば、レザー(皮革)の彫刻とカットの両方が可能です。皮革製品にロゴを装飾したり、デザイン通りに裁断することができます。主にブレスレットや革靴、ハンドバッグ、ブックカバーなどのレーザー彫刻やカットに使用されます。​

詳細

紙のレーザーカット

レイジェットはボール紙や紙のカット/断裁に最適です。特に招待状やグリーティングカード、ボール紙の切り絵、建築モデル、梱包のプロトタイピングなどの製作に威力を発揮します。また、デジタル印刷もレイジェットのアプリケーションの一つなので、カットや折り目付け、穿孔(せんこう)などに使われています。

詳細

ガラスエッチング

ガラスにレーザー彫刻を施すことで洗練された贈り物やオリジナルの販売品を製作できます。レイジェットのガラス彫刻なら、ガラスにレタリングやロゴ、写真の彫刻が施せます。一般的な用途としては、グラスやボトルへの彫刻です。もちろん、レイジェットはフロートガラスや工業用ガラスの彫刻にも適しています。

​※ガラスはレーザー加工機でカット(切断)できません。​

詳細
レーザーで木材のカットと彫刻金属のレーザーマーキングレザー彫刻とカット紙のレーザーカットガラスエッチング

材木の切断例

これは、材木カッティング製品の例です: おもちゃの飛行機

詳細

金属のマーキング例

これは、金属レーザー彫刻機の例です: Leatherman

詳細
材木の切断例金属のマーキング例

Uシリーズ - シンプルなレーザーマーキング

U300 Galvo マーキングレーザー

Rayjet Uシリーズは、中量・少量の高速マーキング用に製造された Galvoマーキングレーザーです。金属やプラスチックをマーキングするために、ファイバーレーザーが搭載されています。部品や製品プレート、マシンツールを簡単にマーキングできるように、マシンや部品製造、ジョブショップ向けに設計されたレーザーマーカーです。
※日本ではまだ発売していません。

製品詳細