Rayjet 50 レーザー彫刻機

レーザー彫刻機

作業面積 457 x 305 mm
機械サイズ 726 x 412 x 680 mm
レーザー出力 12W / 30W
レーザーの種類 CO2 レーザー

レイジェットは強力なCO2レーザー光源を搭載した卓上型レーザー彫刻機 です。すべて同じ機械を使って、多岐にわたる材料に彫刻やマーキング、カットが行えます。レイジェットレーザー彫刻機の詳細な技術情報はこちらをご覧ください。


加工できる材料


レーザーがどのように機能するか確認

生産数が増える
手間を減らして、収益アップ

直感的に使用できるソフトウェアと使いやすいシステムのおかげで、レイジェットレーザーを使って今すぐ彫刻とカットを始められます。無数の用途に使用できます。あなたのクリエイティブなアイデアを現実のものにして、収益を増やしましょう。

  • 楽に仕事が増える: 無限大の用途
  • 設置が簡単: 校正済みのためすぐに使えます!電源を入れればすぐに使えます
  • 直感的に使用できるソフトウェア
  • 最小限の整備: 部品の摩耗がない、RayPackテクノロジー、特別な工具は不要

使いやすい
レーザーソフトウェア

レイジェットコマンダーを使用すると、通常のグラフィックパッケージからテキストや画像を直接レイジェットレーザー彫刻機に送信できるため、新しいソフトウェアを学ぶ必要がありません。印刷するように簡単。付属のデータベースから材料の種類と厚さを選択して、レーザーマシンに送信するだけです。レイジェットコマンダーはプリンタードライバーとして動作します。
レイジェットコマンダーは、CorelDraw、Adobe Illustrator、Adobe Photoshop、Rhino、InkScape、AutoCADなどの標準の画像処理ソフトをすべてサポートしています。
「ワンクリックセットアップ」は、数分で立ち上げて実行可能なことを意味します(箱から出して収益を上げるまでの最短時間)。

オーストラリアのエンジニアリングと品質基準

レイジェットレーザー彫刻機は、Trotecが自信を持って開発しました。当社は、厳しい製作プロセスおよび欧州の生産基準に準拠しているため、最高品質の製品が保証されます。レイジェットには、高品質のコンポーネントが採用されているため、運転休止によるダウンタイムが低減し、稼働時間が長くなります。

最高水準の安全性

当社の機械を使用するすべてのレーザーオペレーターは安全です。当社の安全基準: 二重のインターロック装置、安全キルスイッチ、およびEN ISO12100機械類の安全性、EN 60204-1機械類の安全性 - 電気装置、EN 60825-1/2007、EN 60825-4/2006、EN 60825-14/2006レーザー装置の安全性、EN 55022/2008、EN 55024/2003電磁両立性など、現在の規制、指令および整合規格についてすべてCE認証取得済み。

世界中のサービスおよびトレーニングネットワーク

Trotecは、17ヶ国60ヶ所以上に営業所を展開し、世界中に110を超える提携販売代理店のネットワークがあり、産業最大のサービスネットワークを有します。サポートはすぐ近くにあります。

      機能

      • レイジェットコマンダープリンタードライバー
      • レーザーパラメータ/材料データベースを含む 
      • レーザーの位置調整のためのコントロールパネル
      • レーザーポインター
      • オートフォーカス  
      • 電源をつなぐだけですぐに使用可能 - 設置不要
      • 電子的Z軸

      アップグレード

      レイジェットをアップグレードすると、レーザーマシンを更に有効に活用できます。アプリケーションに合わせてアクセサリーを使用することで、加工時間の短縮やレーザーの耐用年数の延長などが可能となっています。

      集塵装置

      アトモスコンパクトレーザー集塵装置はレーザー彫刻によって生み出される粉塵と不快な臭気を排除します。また、これは埃の粒子を彫刻加工中に即時に排除することで、彫刻の結果も改善します。ヒューム排出機は、レイジェット内部をきれいに保ち、装置の寿命を延ばして、省スペースを実現します。レイジェットは、可動式集塵装置に直接置くことができます。

      レーザーカッティング用ハニカムテーブル

      当社のカッティングテーブルは材料のレーザーカッティングの際に非常に便利です。材料の接触面を減らすことで、光線の反射を少なくします。また、ハニカム構造によってガスの排出も改善されます。これによって、加工中にテーブルが清潔に保たれ、精密な切断面が実現可能となります。

      清潔な彫刻のためのエアアシスト

      エアアシストは彫刻中のオブジェクトに常時、清潔な空気を提供します。これによって、粉塵が彫刻部分から排除され、レーザービームによってワークピースに焼き付けられるのを防ぎます。その結果、より精密できれいな彫刻と切断面が作り出されます。

      ガラスおよび円筒形の彫刻用ロータリーアタッチメント

      ボトル、ジャー、その他の円筒形のオブジェクトを彫刻する場合、彫刻プロセス中にワークピースを回転させるためにロータリーアタッチメントを使用する必要があります。このアタッチメントを使うことで、グラフィックが湾曲面に彫刻されます。ロータリーアタッチメントは、直径最大98 mmの円筒形のオブジェクトに対応しています。

      キャスター付き架台

      自宅や作業場でレイジェットを頻繁に移動させますか?そのような場合は、キャスター付き架台がお勧めです。レイジェットは架台にしっかり固定され、車輪はロック可能なため安心してご利用いただけます。


      基本仕様

       
       レイジェット50
      加工エリア457 x 305 mm(X軸 × Y軸)
      レーザー出力12W / 30W
      ​レーザータイプCO2 レーザー
      最大材料サイズ(高さ)145 mm(Z軸)
      本体外形寸法726 x 412 x 680 mm(W×D×H)
      重量45 kg
      電源30W:100V/200Vまたは50Hz/60Hz
      プリンタードライバーMiniManager(専用ソフトウェア)※PCインストール必要
      その他エアーアシスト標準装備

      ダウンロード

      Rayjet_50_Folder.pdf
      Rayjet 50 フォルダーRayjet_50_Folder.pdf pdf
      Download (2 MB)

      用途の幅

      レーザーで彫刻やカッティングが可能な材料

      ページをシェア
      お問い合わせ