レイジェットレーザーでトロフィー彫刻

レイジェットを使えば、色々な材料で作られたトロフィーや賞品、その他の表彰の品にイメージやテキストの彫刻ができます。金属製のメダルやガラス製のトロフィー、プラスチック製のトロフィー用プレート、どのような材料であっても、レイジェットなら理想的なマーキングが可能です。
レイジェットレーザーでトロフィー彫刻

レイジェットレーザーではどのような材料の彫刻ができますか?

石材で作ったトロフィー
レイジェットは多岐にわたる材料の彫刻が可能です。下記のテーブルでトロフィーと賞品のレーザー彫刻によく使われる材料をご覧ください。ガラス、木材、プラスチック、レザー、金属、紙、布地

トロフィーを高速マーキング

レーザー彫刻を施したメダル
レーザー彫刻を施したメダル
加工の速さはレーザー彫刻の大きな長所です。レイジェットでは、一回のクリックでテキストやグラフィックをレーザーに送信し、彫刻を開始できます。テンプレートやジグは不要です。他のマーキング機と比べて、レイジェットレーザー彫刻機なら作業時間を大幅に短縮することができるのです。 トロフィー彫刻についてもっと知りたい場合は当社にお問い合わせください。

最小限の整備

彫刻を施したプラーク付きのトロフィー
彫刻を施したプラーク付きのトロフィー
トロフィーやメダルのレーザーマーキングは完全に非接触の加工作業です。装置の機械部が摩耗しないため、耐用年数の非常に長いレーザー彫刻機となっています。定期的にフォーカスレンズの洗浄を行う以外の整備は不要です。

レイジェットレーザー彫刻機の仕組み

レイジェットレーザー彫刻機
レイジェットレーザー彫刻機
レイジェットはオフィスで使うプリンターと同じように使用できます。彫刻用のファイルを普段使っているグラフィックプログラムからレーザーに送信し、材料の種類を選択した時点で、レーザー彫刻プロセスが開始できます。レイジェットに関するより詳細な情報は、製品ページからご覧になれます。

お問い合わせ

お問い合わせ
レイジェットを使ってのトロフィー彫刻やレイジェットそのものに関して分からないことや質問があれば、お気軽にお問い合わせください。また、ご要望があれば、当社では皆様に合わせた個別の見積もりの準備も可能となっております。