レイジェットレーザーで看板や文字盤を彫刻

レイジェットを使えば、ドアサインやネームタグ、ネームプレート屋外屋内両方で使える認証プレートなどの彫刻が可能です。最大限の精度でレタリングやロゴの彫刻が行えます。非常にシャープで精密な写真彫刻も可能です。
レイジェットレーザーで看板や文字盤を彫刻

看板作成に適した材料

彫刻を施した屋外用看板
看板製作において、サインメーカーに頻繁に選ばれる材料は、木材と金属、アクリルです。多層ラミネートも看板の彫刻でよく選ばれる材料の一つです。レイジェットはこれら全ての材料(もちろん他にも多くの材料)にレーザー彫刻が行えます。

非接触プラーク彫刻

レーザー彫刻を施したラミネート
レーザー彫刻を施したラミネート
レーザー加工中に看板と機械が接触することはありません。更に、レーザー彫刻なら、看板はレーザー装置にクランプで固定される必要がありません。結果的に材料に圧力がかかったり、歪んだりすることがありません。レーザーそのものも摩耗したりすることがないため、常に正確な彫刻が約束されます。 レーザー彫刻についてもっと知りたい場合は当社にお問い合わせください。

きれいな切断面を最高速で実現

レーザーカットと彫刻を施した名札
レーザーカットと彫刻を施した名札
機械での看板彫刻に比べてレーザーによる看板彫刻の作業時間の短縮は、レーザーカッティングされた切断面によるものが大きいです。切断面は極めて精密なだけでなく、高温で密閉されているため、カッティング後に看板の後処理が必要ありません。

レイジェットレーザー彫刻機の仕組み

レイジェットレーザー彫刻機
レイジェットレーザー彫刻機
レイジェットはオフィスで使うプリンターと同じように使用できます。彫刻用のファイルを普段使っているグラフィックプログラムからレーザーに送信し、材料の種類を選択した時点で、レーザー彫刻プロセスが開始できます。レイジェットに関するより詳細な情報は、製品ページからご覧になれます。

お問い合わせ

お問い合わせ
レイジェットを使っての看板彫刻に関して分からないことや質問があれば、お気軽にお問い合わせください。また、ご要望があれば、当社では皆様に合わせた個別の見積もりの準備も可能となっております。